Bizコネ! | 記事でつながるビジネスネットワーク

愛媛の経済サイトE4(いーよん)

愛媛経済新聞社×愛媛経済レポート

ログイン画面へ

「愛媛の経済サイトE4」は、お客様のさらなるサービス向上のため、
愛媛新聞ONLINEへと移行いたしました。

契約者の方(Bizコネ会員)は、移行に伴うお手続きが必要です。

お手数をおかけしますが、下記よりお手続きをお願い申し上げます。

現会員の方はこちら(個人)

現会員の方はこちら(法人)

新規購入はこちら

[お問い合わせ] 愛媛新聞社メディア開発部

電話:089-935-2254 メール:media.info@ehime-np.co.jp

愛媛県内の経済情報と企業情報が満載!今すぐ仕事に活用できる、愛媛経済メディアの決定版!

月額864円(税込)最大2カ月無料お申し込み

(1)月間600本以上愛媛経済ニュース!

愛媛新聞と愛媛経済レポートが提携し、県内経済動向を幅広く網羅した情報をお届けします。地域のお悔やみ情報も用意。

サンプルイメージ

(2)2000件以上愛媛の企業・団体情報

愛媛経済レポート発行の「愛媛の会社年鑑」に掲載されている企業・団体2000件超をデータベース化。企業発信のプレスリリースや人事情報もご用意しました。

サンプルイメージ

(3)スマホ・タブレット対応チャンスを逃さない!

外出先で、最新ニュースや企業情報をチェック!お持ちのスマホやタブレットでアクセスできるので、チャンスを逃しません!

サンプルイメージ

最大2カ月無料 お申し込みはこちら(お申し込みにはBizコネ!IDの取得が必要です)

ご利用シーン

  • 営業マンの場合
  • 管理職の場合
  • 大学生(就職活動中)の場合

営業マンの場合

営業に必要な情報を効率よく手に入れたい

「Myセレクト」に企業名や人物名をキーワード登録すると最新記事が自動収集されます。月600本を超える経済ニュースから効率よく、逃すことなく知りたい情報が得られます。読んだ記事の保存も可能。記事をデータでスクラップできます。

朝ゆっくり読む時間がない。
出先で記事をチェック!

「E4」はPCのほか、スマホやタブレットにも対応しています。朝読む時間がない時は見出しをななめ読みし、あらかじめニュースを保存。出勤中の電車内や営業先などで中身をチェックできます。

営業のネタを探したい

担当エリアの市町名や地区名を「Myセレクト」にキーワード登録しておくと当該エリアの企業動向、開催されるイベント、行政の動きを逃さずチェックできます。また過去に読んだ記事の傾向からあなたへの「おすすめ記事」をコンピューターが自動分析してくれ新たな発見も期待できます。「特集/連載」で最新の話題、トレンドもチェックできます。

取引先の人事情報を逃がしたくない

「人事検索」や「人事」ニュースで知りたい人事を過去にさかのぼって検索できます。氏名のほか役職でも検索が可能です。

管理職の場合

重要な情報を効率よく部下へ知らせたい。

「共有記事」機能で利用者全員に一括共有ができます。大事な営業情報や競合社・業界の動きを効率よく共有することができ、営業活動や社内会議を円滑に進めることができます。

取引先企業の情報をまとめて見たい

県内2000社以上の情報をまとめた「企業データベース」で検索。企業の概要やニュースリリース、人事情報、関連記事が一度に確認できます。

社会情勢や経済は苦手。若手社員の教育に

新聞を読むことが苦手、「新聞を読め」といってもハードルが高そうな若手社員はいませんか。まずは慣れ親しんだネットの「経済ニュース」を情報収集教育に活かしてください。ニュースや話題、経済用語をやさしく解説する「E4経済学入門」もおすすめです。業種や業界をキーワード登録すれば「Myセレクト」に関連記事が自動収集され動向がつかめます。また「共有記事」機能を使ってポイントとなる記事を読んでもらうことができます。

県内のキーマンを知りたい

「人物」記事で検索。取引先や新規ターゲット企業の社長のインタビュー記事をチェックし営業に活用できます。接待の場での話のネタにもおすすめです。

大学生(就職活動中)の場合

食品製造に興味がある。県内にはどんな企業があるのか調べたい。

業種や就職、求職、セミナーなど関連事項を「Myセレクト」にキーワード登録しておくと県内の関連情報を効率よく手に入れることができます。また、就活関連ニュースや県内企業の採用担当者インタビュー、会社説明会やセミナーの日程をまとめたカレンダーなど就活生の必見情報をピックアップした「就活応援E4 navi」もあなたの強い味方です。

経済って難しそう。何から読めばいいのかわからない。

「特集/連載」には若い世代にスポットをあてたものも充実しています。「人物」ではインタビュー記事が中心。身近なところから経済や企業について学ぶことができます。また、「E4経済学入門」にはニュースや話題を学生視点のQ&Aとイラストでやさしく解説する「経済やわらかゼミ」のほか経済用語の解説コーナーも充実。楽しみながら経済を学べます。

  • コンテンツガイド
  • 機能ガイド
  • 利用料金/お申し込み
  • 法人契約について
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
 

最大2カ月無料 お申し込みはこちら(お申し込みにはBizコネ!IDの取得が必要です)

[Bizコネ!]記事を通じて、ビジネスマン・企業をつなぐ「Bizコネ!」ソリューション

ページの先頭へ